本日の記事内容


今回は新潟芝1000mで行われましたG3:アイビスサマーダッシュの回顧について書いていきます。
  • アイビスサマーダッシュの予想おさらい
  • 購入馬券の内容と結果
  • アイビスサマーダッシュのレース分析
  • 出走各馬の個別分析
以上の内容でお伝え致します。

― PR ―

《公式》極ウマ・プレミアム
私も愛読している日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト!人気のコンピ指数がレース前夜に読める! コンピ指数活用で目指せ万馬券!
 
※コンピ指数とは日刊スポーツが独自の理論で算出した競走馬の能力指数です。オッズ予想、新馬戦予想、レース内容予測など様々な場面での活用が可能です。

コンピ指数以外にも有料メニューでは…
①新聞と同じ出馬表が前夜に読める
②元騎手・佐藤哲三氏の哲三塾
③レースに直結する動画予想
④重賞調教採点、パドック速報も
⑤南関東、高知競馬情報も掲載
そして極ウマ東西記者予想も充実してます。
ちなみに個人的には同い年のキナミの帝王こと木南友輔記者の穴予想が好きです。

興味ある方はこちらをクリック
↓↓↓

アイビスサマーダッシュの予想おさらいと馬券結果


Screenshot_2018-07-31-08-39-32

最近、この回顧をもっと効率よくできないかと考えています。競馬予想ブログの特性上、どうしてもアクセスが増えるのは予想記事であり、回顧記事はなかなかアクセスがありません。となると人間なかなかやる気がおきにくいもので、これが更に個人的に苦手な夏場になると(そして仕事が忙しくなると)なかなか更新しなくなるんですよね。

分析しやすい(興味のわく)レースなら筆がどんどん進むのですが、このアイビスサマーダッシュのように直線だけで騎手の腕の要素の割合が低いレースだと更に難しくなります。

ということで、今回のアイビスサマーダッシュの回顧は少しやり方を変えてみます。あくまでも少しです。大きな骨格は変えません。各馬の分析のところで騎手のレース後コメントを取り入れていきます。そこに個人的な分析が必要なら付け加える形にしたいと思います。

【アイビスサマーダッシュの予想おさらい】

アイビスサマーダッシュの予想記事はコチラです。
↓↓↓

千直実績で選びたいアイビスサマーダッシュですが、ここは穴狙いとして実績はないものの気性的に合うのではないかということで◎カラクレナイを本命にしました。以下、ダッシュ力のある○ラブカンプー、レベルの高いメンバーとやってきた▲ペイシャフェリシタ、こちらは千直実績のある☆レッドラウダとしました。

【購入馬券と結果】

購入馬券の内容
  • 馬連 :◎~印    (7通り)
  • 三連複:◎~○▲☆~印(15通り)
千直なので何が起こるか分からないですから馬連は印全てに流しました。

レース結果

 1着:ダイメイプリンセス(△・1人気)
 2着:ラブカンプー   (○・2人気)
 3着:ナインテイルズ  (無・8人気)


結局勝ち馬は千直実績ある馬でした。単純に穴狙いとしては失敗でしたね。


スポンサーリンク

アイビスサマーダッシュのレース分析


[画像:5cbb69bb-s.jpg]

続いてはレース分析です。

【ラップタイム】

IMG_20180731_123305

前半:21.8 後半:21.7 平均ペース

千直ですからハイペースもスローペースもないんですけど、レコードに迫る53秒台とかなり時計が速かったですね。開幕週で高速馬場状態だったんだと思います。さすがに千直だと道中息は入れられませんから、最後まで脚を出し切れるかどうかがポイントですね。全体のラップが最後11.6と落としていることからも分かります。ここに向き不向きがあるんでしょうね。

― PR ―

膨大なデータを元に各競走馬の能力の数値化に成功!端的に見るため直前の結果に影響されずに大穴を抜擢!千軍指数が今週も万馬券を演出する!
■無料コンテンツ絶好調■
1.千軍指数(注目レースの各馬の能力を数値化!)
2.軸の理(今週末、軸に推せる注目株を公開!)
3.無料買い目(10点以内でのご提供をお約束!)

2012年11月開設の老舗サイト
雑誌、Webサイト掲載多数
ニックネーム不要で簡単5秒で登録可能
↓↓↓

出走各馬の個別分析


ここからは各馬個別の見解を述べていきます。冒頭の通りレース後コメントを交えながらいきます。

1着:ダイメイプリンセス(△)

千直適性が高いことが証明されましたね。秋山騎手は、
スタートして手応え良く、抜け出すタイミングだけ意識していました。進路が空いてからの反応が良く、とにかく直線1000mが合う馬です。コーナーのあるレースとは手応えが違います。これからはコーナーのある1200mのレースも克服していきたいと思います。森田厩舎のワンツーフィニッシュでしたが、自分の馬が勝って良かったです。いい馬に乗せてもらい、感謝しています
とコメントしています。やはりコーナーのレースには苦手意識があるようです。レースを見ていても馬群を割ってくる根性が魅力的でした。直線だからこそかもしれません。

2着:ラブカンプー(○)

デムーロ騎手のコメントです。
残念でした。惜しかったですが、勝った馬が強かったですね。一生懸命に走っていました
ここから読み取るのは難しいですが、レースぶりはやはりスピード馬といった感じで、スタートセンスが抜群でしたね。

3着:ナインテイルズ(無印)

ノーマークでした。戸崎騎手のコメントです。
スタートが速くて、いいスピードを持っていますね。追い出しをギリギリまで我慢したのですが、今日は勝った馬が強かったです
スタートが速いというのが千直向きでしょうか。追い出しをギリギリまで我慢したというところからもコーナーで溜める競馬もできると感じます。

4着:レジーナフォルテ(△)

杉原騎手のコメントです。
馬の状態が良くて、道中、楽について行けました。直線1000mだけの馬ではないので、今後1200mなどコーナーのあるレースでも頑張ります
調子の良さは夏の牝馬という感じですね。このスピード勝負でも付いていけた訳ですからスプリント戦は今後も注目です。

5着:ラインスピリット(無印)

森騎手のコメントです。
内枠であることに加えて、メンバー中、もっとも重い57キロという斤量でもよく走っています。レースを使ってきたことで目に見えない疲れがあったのかもしれませんが、よく頑張っています
確かにこの斤量でよく頑張りました。ただこの馬は状態面が重要な馬で、あまり連戦には向きません。あと馬体重にも注目したいです。

6着:カラクレナイ(◎)

福永騎手のコメントです。
リラックスして、スタートも良かったが、枠に泣きました
いかにも営業上手な福永騎手のコメントです。枠に泣いたというのは嘘ではないと思いますが、超スピードレースに付いていけなかったように思います。

10着:レッドラウダ(☆)

石川騎手のコメントです。
この枠(14番)だったので、真っ向勝負したが、最後はやめてしまった
馬込みが駄目なのでしょうか。高いレベルでのスピードを最後まで持続するのは難しいのかもしれません。千直の適性がないとは思いません。メンバー次第かもしれません。


11着:ペイシャフェリシタ(▲)

三浦騎手のコメントです。
今日に限ってゲートをポンと出てしまったことが、かえって良くなかったかもしれません。1000mの流れに対応してしまい、息が入りづらくなりました。最後はその分かと思います
息を入れられる競馬の方が向くのかもしれません。コーナーのある競馬で再考すべきです。

以上、アイビスサマーダッシュの回顧でした。

スポンサーリンク

お知らせ


― 各種ブログランキング ―

下記バナーをクリック頂きますと当ブログのランキングが上昇します。ブログ更新の励みになりますのでクリックの御協力をお願いします。またブログランキング内には当ブログより優れた競馬ブログがたくさんありますので、他の競馬ブログをお探しの方も是非クリックしてみてください。

【競馬最強の法則ブログランキング】
【日本ブログ村】
にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ
【人気ブログランキング】

※特に最強競馬ブログランキングでは「読者会員登録」をお薦めしています。登録しておくと当ブログの更新時にお知らせメールが届きますので、是非ご活用下さい。

― PR ―

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~は、現在の競馬情報サイトが際限なく林立する混乱した業界の中で、一際に情報と予想方法の正当性を担保できると思われるサイトです。

まずは他サイトを含めて多数の競馬サイトを試してみる前に、1度だけでも「大川慶次郎」の無料情報を入手してみてください。

かの「大川慶次郎氏」の伝説の1日12レースのパーフェクト的中や、テレビ・新聞・雑誌などの活躍をご存じない世代の競馬ファンにも体感していただけると幸いです。本物は無料情報だけでも儲かると解ってもらえるのが競馬情報サイトに対する信頼となるでしょう。


「競馬の神様の伝説」が既に風化しているか心配ですか?

時代が変われど競馬の予想の本質は「勝つ馬を見極める」です。馬の血統が世代交代しようと、騎手の大半が年月が経ち入れ替わろうとも本質は同様です。そして勝つ馬の情報通りに投票する、それだけが競馬で勝つ最短経路です。

言うのは簡単ですが、本物を見極めるのは非常に困難です。

それが『大川慶次郎』という競馬歴が長い競馬ファンなら100人中100人が知っている「日本一の競馬予想家兼評論家」であり、全盛期には「大川慶次郎の予想でオッズが変動する」のは当然であり、現在の全ての競馬新聞・競馬雑誌・競馬放送を合算しても影響力では敵わないであろうほどの競馬の歴史上に記録される大人物です。

その大川慶次郎の予想方法を引き継ぐという「由緒正しい正統性』を保持しているのがこちらの競馬情報サイトです。多数の競馬情報サイトを検証して来た中でも名前だけではなく、その無料情報の精度から段違いの結果を誇った情報サイトです。