お金がたまるポイントサイトモッピー

本日の記事内容


今回は中山芝1200mで行われましたG3:オーシャンSの回顧について書いていきます。
  • オーシャンSの予想結果
  • オーシャンSのレース分析
  • 出走各馬のレース後騎手コメント
以上の内容でお伝え致します。

― PR ―

《公式》極ウマ・プレミアム
私も愛読している日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト!人気のコンピ指数がレース前夜に読める! コンピ指数活用で目指せ万馬券!
 
※コンピ指数とは日刊スポーツが独自の理論で算出した競走馬の能力指数です。オッズ予想、新馬戦予想、レース内容予測など様々な場面での活用が可能です。

コンピ指数以外にも有料メニューでは…
①新聞と同じ出馬表が前夜に読める
②元騎手・佐藤哲三氏の哲三塾
③レースに直結する動画予想
④重賞調教採点、パドック速報も
⑤南関東、高知競馬情報も掲載
そして極ウマ東西記者予想も充実してます。
ちなみに個人的には同い年のキナミの帝王こと木南友輔記者の穴予想が好きです。

興味ある方はこちらをクリック
↓↓↓

オーシャンSの予想結果とレース分析


[画像:5cbb69bb-s.jpg]

お疲れ様です。気付いたら3月に入っていました。気候も春らしく、レースも春を告げるクラシックのトライアルが始まりましたしね。

今回はこちらもG1高松宮記念へのトライアルとなりますG3オーシャンSの回顧です。

【オーシャンSの予想結果】

予想はコチラ
↓↓↓


レース結果

 01着:モズスーパーフレア(▲・1人気)
 02着:ナックビーナス  (○・2人気)
 03着:ダイメイフジ   (◎・7人気)

 04着:ペイシャフェリシタ(△・6人気)
 05着:ショウナンアンセム(無・13人気)

 16着:ラブカンプー   (☆・4人気)

 →▲―○―◎で三連複:2870円
  ○―◎でワイド:740円が的中しました!
 _20190303_223219


【レース分析】

_20190303_223345

前半:32.3 後半:34.8 ハイペース

スタートからテンの3Fは速かったですね~。これ1着の▲モズスーパーフレアによるものです。このまま他馬を寄せ付けず快勝する訳ですから、このスピードには誰も付いてこれなかったということですね。

_20190303_224559
前半の3Fでこれだけ離していますからね。3馬身~4馬身くらいでしょうか。2番手に付けたラブカンプー、ナックビーナスともにどちらもスタートは悪くありませんでしたし、前半のスピードはある馬です。これをここまで離しているのですから、かなりのスピードと評価していいと思います。

前半これだけ速かったので差し馬が台頭するかなと思いましたが、全くダメで、前半に脚を使わされ差すことも出来なかった状況でした。

2着:○ナックビーナスは追走から迫りましたが、あと一歩届かず。本当にこういう勝ち切れない馬です。斤量は今回イーブンになったのですが、やはりこういう馬キャラもあるでしょう。

3着:◎ダイメイフジはよくやってくれました。中団やや前くらいから何とか抜けてきましたね。連闘策が実った形。間隔は詰まっていた方が走る馬なのかな。

そして難しくなったのが16着:☆ラブカンプーです。前走だけで見限るべきではないと☆(穴馬)に推しましたがこの結果。どう考えるべきでしょうか。

― PR ―


《想像を超えた的中率》
競馬予想の歴史を塗り替える情報量!
プレミアムは極上情報を随時お届けします!


出走各馬のレース後騎手コメント


ダウンロード (48)

ここからはレース後騎手コメントです。レース後コメントは馬の特徴が分かったりもしますので、すごく貴重な情報源です。

1着:モズスーパーフレア(▲)

ルメール騎手のコメントです。
スタートからすごく速かったです。楽に逃げることができましたし、リラックスして、息が入りましたし、直線でペースアップしました。今日は楽に勝つことができましたし、GIでもいけそうです」
音無調教師のコメントです。
「とにかくペースが速かったので、ナックビーナスに差されると思ってヒヤヒヤしましたが、それでも止まらないのですから、力をつけているのでしょうか。優先権を取りましたし、次は高松宮記念。そこでわかると思います。次走は武豊騎手。武騎手とも2戦2勝ですし、左回りも大丈夫でしょう」
とにかく速かった。正直驚いています。そしてあの速さで道中息が入っているというから更に驚きです。


2着:ナックビーナス(○)

大野騎手のコメントです。
「フレッシュな状態の良さが伝わってきました。負けて悔しいですけど、本番に向けて良いイメージを持って臨めますし、楽しみです」
この馬は結果の通り、オープンだろうが重賞だろうが、恐らくG1だろうが善戦します(=勝ち切れない)。昨年の高松宮記念もそうでしたからね。


3着:ダイメイフジ(◎)

松岡騎手のコメントです。
「ペースを考えて、もう少し後方からのレースになるかと思っていました。スタートが良く、良い位置でレースができました。最後の直線で良く伸びたのですが、前の馬が止まりませんでした」
これくらいの競馬はできる馬です。しっかり嵌まってくれました。ありがとう!比較的中山競馬場は走りますね。


4着:ペイシャフェリシタ(△)

ミナリク騎手のコメントです。
「あまり前へ行かせると良くない馬と聞いていました。終いを生かすレースをしました。脚をためてレースができたのですが、前が止まりませんでした
前半が速すぎて脚を溜めたい馬たちは壊滅でしたね。


5着:ショウナンアンセム(無印)

津村騎手のコメントです。
「今回の距離でもリラックスして走れていましたが、時計が速すぎて最後はきつい感じでした。スプリント戦には対応できましたし、今後に向けて選択肢が広がりました」
距離短縮でこの結果はなかなかですね。ただ今回のレースは速すぎてスプリントの中でも特殊な位置付けのような気がしてますので、今回だけで評価するのは危険かなと。


16着:ラブカンプー(☆)

三浦騎手のコメントです。
「ゲートを出たし、いいところにはまれたかなと思ったのですがね。前を射程にと思ったところで手応えがなくなりました」
さすがにテンは速かったですけどね。スピードで押し切ってきた馬だけに今回の敗戦は厳しいです。見方を変えなければいけないかもしれません。


以上、オーシャンSの回顧でした。


ここまでお読み頂きありがとうございます。
最後に応援クリックして頂けたら幸いです。
↓↓↓
競馬最強の法則ブログランキング

関連記事

お知らせ


― 各種ブログランキング ―

下記バナーをクリック頂きますと当ブログのランキングが上昇します。ブログ更新の励みになりますのでクリックの御協力をお願いします。またブログランキング内には当ブログより優れた競馬ブログがたくさんありますので、他の競馬ブログをお探しの方も是非クリックしてみてください。

【競馬最強の法則ブログランキング】
【日本ブログ村】
にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ
【人気ブログランキング】

※特に最強競馬ブログランキングでは「読者会員登録」をお薦めしています。登録しておくと当ブログの更新時にお知らせメールが届きますので、是非ご活用下さい。

― PR ―

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~は、現在の競馬情報サイトが際限なく林立する混乱した業界の中で、一際に情報と予想方法の正当性を担保できると思われるサイトです。

まずは他サイトを含めて多数の競馬サイトを試してみる前に、1度だけでも「大川慶次郎」の無料情報を入手してみてください。

かの「大川慶次郎氏」の伝説の1日12レースのパーフェクト的中や、テレビ・新聞・雑誌などの活躍をご存じない世代の競馬ファンにも体感していただけると幸いです。本物は無料情報だけでも儲かると解ってもらえるのが競馬情報サイトに対する信頼となるでしょう。


「競馬の神様の伝説」が既に風化しているか心配ですか?

時代が変われど競馬の予想の本質は「勝つ馬を見極める」です。馬の血統が世代交代しようと、騎手の大半が年月が経ち入れ替わろうとも本質は同様です。そして勝つ馬の情報通りに投票する、それだけが競馬で勝つ最短経路です。

言うのは簡単ですが、本物を見極めるのは非常に困難です。

それが『大川慶次郎』という競馬歴が長い競馬ファンなら100人中100人が知っている「日本一の競馬予想家兼評論家」であり、全盛期には「大川慶次郎の予想でオッズが変動する」のは当然であり、現在の全ての競馬新聞・競馬雑誌・競馬放送を合算しても影響力では敵わないであろうほどの競馬の歴史上に記録される大人物です。

その大川慶次郎の予想方法を引き継ぐという「由緒正しい正統性』を保持しているのがこちらの競馬情報サイトです。多数の競馬情報サイトを検証して来た中でも名前だけではなく、その無料情報の精度から段違いの結果を誇った情報サイトです。

スポンサーリンク