競馬予想のレジまぐ

有馬記念伏兵候補について

今年の総決算:有馬記念まであと3日となりましたね。

昨日枠順の公開抽選会もありましたし、今日は人気上位以外の伏兵候補について考えたいと思います。

◼マリアライト
今年も大外16番を引いてしまいましたね。いい印象はありませんが、スタミナ勝負に持ち込むために捲り発動なら悪くはない枠。オールカマーもエリザベス女王杯もこの馬には向かない展開になっただけに、スタミナ勝負であれば、また外枠で人気が落ちるなら、気になる存在ではある。

◼ヤマカツエース
不気味な存在となってきた。枠は4番ということで距離が不安なこの馬にとっては申し分なし。復活した金鯱賞にしても、快勝した中山金杯もスローからの瞬発力勝負。逆に負けたレースは平均ペースだったりスタミナ勝負だったりなので、展開がスローにド嵌まりすれば。

◼ミッキークイーン
枠は8番で無難なところ。ちょっと想定人気低すぎるなぁという印象でジェンティルドンナ的な感じがして怖い。恐らく中山実績がないことが嫌われているのだろうが、ジェンティルドンナもそんな感じだった。この馬の課題としてはギアチェンジがあまり上手くないこと。なので小回りはイマイチかもしれないが、この人気なら抑えておきたい。

◼アドマイヤデウス
もう少し内を引きたかったですね。折り合いをつけるためには前に馬を置きたいところ。スタミナはあるし、どれだけ脚を溜めて末脚を引き出せるか。


最後に今回、色々な意味で鍵を握っていて、もしかしたら一発あるかもしれない馬をランキングに挙げておきます。

人気ブログランキングへ
一か八かの勝負になると思う。無警戒だろうし、案外スローで離した逃げになったらかなり怖いですよ~。印は回すと思います。


人気ブログランキングへ
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:G1予想/回顧
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

※広告