※広告


福島牝馬Sの出走馬について考える

福岡で朝を迎えております。

こちらは昨日起きた3億8400万円強奪事件の話題で持ちきりです。

しかし凄い額ですなぁ~。金塊の取引とのことですが、現金でやり取りしなきゃならなかったんですかねぇ。

余談はこれくらいにして本題です。

福島牝馬Sです。

昨年は誰も前を突かずスローの立ち回り勝負になりましたが、基本は小回りでスタートからコーナーまでが短い競馬場なのでスローにはなりにくいかなと。馬場もそこまで顕著に内外傾向が出ている訳ではないのでしっかり能力を見抜ければというところ。

◼クインズミラーグロ(武豊)
武豊騎手が福島参戦ということで人気になるでしょう。ここ2戦とも内枠でじっくり脚を溜めての競馬。ただ切れる脚はないので、鞍上がどうやって競馬してくるか。立ち回り上手い馬なので、鞍上とマッチして好走出来そうな気もするし、逆にここまで人気すると買いたくない気も。

◼クロコスミア(戸崎)
重馬場巧者。現在の福島の馬場と合うかどうか。ワンターンのコースでの好走が印象的でコーナー4回がどうか。また行ききったほうが良いタイプでこの鞍上はどうかなと。

◼フロンテアクイーン(北村宏)
平均ペース以上になってスタミナ問われる展開になれば。瞬発力勝負には持ち込みたくないメイショウサムソン産駒なので、積極的に前を突っついていきたい。

◼ウインファビラス(松岡)
買いたくなる血統ですね。この馬も切れ味勝負はしたくない。出来れば距離はマイルがいいと思うが、福島は合っているかも知れませんね。

◼ウキヨノカゼ(吉田隼)
後ろからなので上手く脚が溜まればというところ。ただターコイズSでも脚は溜められながら、最後に伸びあぐねていたように距離の壁はあるのかもしれない。

上位人気を見ましたが、これは買いたいと思える馬がいないですね。人気薄、格上挑戦の馬なんかを狙ってもいいかもしれません。


人気ブログランキングへ
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:重賞予想/回顧
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!